zdaKのプログラミング勉強メモ

C++, pythonの勉強をしつつときどき医学の勉強もしたりする

アプリケーション

最近あるものを作っててprocessingでユーザーインターフェースとかを作ってアプリケーションの形に近づけてます。

そのうち論文とかに出来たらいいな

行列の便利さとディクショナリー

行列で全ての計算を一度に済ませてしまうのは感動しかない。

これまではfor文を回して書いてた処理をスッキリと書くことができるし、平行して計算させることができるのも明確に伝わってくる。

numpyの使いやすさは群を抜いている。

 

ただディクショナリー型のデータの使いどころがよく分からない…

AttributeError

サンプルのコードと全く同じもの書いてるはずなのにpythonでやろうとしたら

AttributeError: module 'numpy' has no attribute 'arrange'

ってかえってくる。

pythonよくわかんないな…

ゼロから作るDeep Learning

勉強始めました。

とりあえずパーセプトロンの時点でめっちゃ面白いです。

 

Pythonは初めて使ったんですが、簡潔で読みやすいコード書けるし、関数も簡単だし、すごい便利だなって感じです。

自己紹介

大阪の医学部生。

プログラミングを頑張って勉強してきたい。

もちろん医学もやってきます。